指伝話メモリで作った教材サンプル

?の中に入れると単語が完成します。何をいれたらよいか、下の赤い字のカードを選ぶクイズです。




アイデア

画像の加工
絵は、iPadの標準の絵文字を使い、Keynoteでカードを作成しました。

表示する内容
1文字欠けているところに入れる文字を選んで単語を完成させるのですが、選択肢のどれを入れても正解です。
質問を「悲しい時に流すものは?」とすれば、正解は「TEAR」になります。このように、問いかけによって正解が変わる問題です。ドリルの穴埋め問題ではなく、コミュニケーションを楽しむためのきっかけとしてお使いください。


ダウンロード

セットは指伝話メモリ、YMプレーヤーにダウンロードすることができます。
カードの一部は、Keynoteを使って作成しています。

Word Worldセット(2.6MB)をダウンロードする Keynoteのファイルをダウンロードする

戻る
サンプルセット > 教材セット一覧

セットのダウンロード方法