指伝話メモリで作った教材サンプル

じゃんけんをする時に使うセット2種類です。




アイデア

画像の加工
絵は、iPadの標準の絵文字を使い、Keynoteでカードを作成しました。

表示する内容
JK_Simpleは、ぐー・ちょき・ぱーのカードを選択すると「じゃーん・けーん」とすぐに言いますが、JK2の方は、一旦準備のカードに移り、そのカードを選択すると「じゃーん・けーん」と始まるようにしています。JK2の方はスイッチを使う場合に操作の準備がしやすいように考えました。


ダウンロード

セットは指伝話メモリ、YMプレーヤーにダウンロードすることができます。
カードの一部は、Keynoteを使って作成しています。

JK_Simple セット(5.3MB)をダウンロードする
JK2 セット(7.2MB)をダウンロードする

Keynoteのファイルをダウンロードする

戻る
サンプルセット > 教材セット一覧

セットのダウンロード方法