指伝話メモリで作った教材サンプル

画像の左側だけを表示し、右側の画像を選ぶクイズです。




アイデア

表示する内容
外れた時に「ぶぶー、違います」というのではなく、おもしろい名前を言うのが特長です。わざと間違いたくなる、きっとこういう名前になるんじゃないかな?と考えながら楽しむようになっています。
野菜だけでなくさまざまな物で作ってみたり、ペアで1つのものの片方だけを表示する(おひなさまなど)画像を使うのも良いです。
会話のきっかけ、iPadを離れて活動を広げるきっかけとなります。
いろいろと工夫してみてください。中身は自由です。楽しんで作ってください。


ダウンロード

セットは指伝話メモリ、YMプレーヤーにダウンロードすることができます。
カードの一部は、Keynoteを使って作成しています。

Half セット(37.9MB)をダウンロードする Keynoteのファイル(2.8MB)をダウンロードする

戻る
サンプルセット > 教材セット一覧

セットのダウンロード方法