指伝話プラス・指伝話メモリ・指伝話ぽっぽでは、ひらがなだけの入力より、漢字交じりの方が流暢に発音します。「慧」を「けい」と読むか「さとし」と読むかはアプリ側では決められないので、正しく読ませるにはひらがなまたはカタカナで入力してください。ひらがなで入力すると前後の切れ目がわかりにくくなるので、固有名詞などはカタカナで入力するとうまく文章としてつながることもあります。

指伝話文字盤はひらがなだけですので、区切りとなる空白を入れると読み方が変わることがあります。