CSI Communication for Smile and Innovation が開催するサマースクールに、指伝話を提供する形で協力しています。

日時:
7 月 21 日(日) 1時間目(午後)
7 月 24 日(水) 2時間目(午前)・3時間目(午後)
7 月 25 日(木) 4時間目(午前)・5時間目(午後)

会場:
藤沢市役所 5F 市民利用会議室(会議室3または5)
神奈川県藤沢市朝日町1番地の1

アクセス:
JR・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄
藤沢駅北口より徒歩3分

参加費:
各回 500円 (参加申し込み制・定員あり) 当日受付でお支払いください

内容:
キミは考えたことある??
特別支援学校を卒業したあとのこと。
どんな生活を送っているだろうって…

講演会と4コマのワークショップによるサマースクールです たくさんの人の手を借りながら、ひとりぐらしをしている先輩の話を聞いたり、 iPadを使って不便を解消するヒントを学んだりして、 新しい世界への『鍵』をゲットしよう!

1時間目 7月21日(日) 講演会
13:00~13:30 受付
13:30~13:40 開講式 サマースクールについて
13:40~14:30 裕二さんのおはなし 「車椅子のケーキ屋さん」
14:30~14:50 休憩
14:50~15:30 パネルディスカッション 裕二さんに聞いてみよう

『車椅子のケーキ屋さん』実方裕二さん
東京都世田谷区でカフェを営む裕二さん。カフェのメニューは裕二さん独自のレシピですが、裕二さんはキッチンにもお店にも立たず 、街中でケーキの移動販売をしています。その販売スタイルは なんと電動車椅子!
裕二さんは脳性麻痺で発話障害があります。 一人暮らしを始めて40年、訪問ケーキ販売をはじめて10数年。裕二さんの生活や思いについてお聴きします。

2時間目 7月24日(水) 10:00〜11:30 ワークショップ
iPadで写真を撮って、指伝話メモリで 「おしゃべりするアルバム」をつくります。

3時間目 7月24日(水) 13:30〜15:00 ワークショップ
「ミッション」をクリアするため、 iPadをお供に探検に出かけます。

4時間目 7月25日(木) 10:00〜11:30 ワークショップ
指伝話メモリのゲームをアレンジして 「オリジナルゲーム」をつくります。

5時間目 7月25日(木) 13:30〜15:00 ワークショップ
指伝話メモリから「秘密のメッセージ」を送って、みんなで物語をつくります。

主催:
CSI Communication for Smile and Innovation

後援:
一般社団法人結ライフコミュニケーション研究所

協力:
有限会社オフィス結アジア

お申込・お問い合わせ:
https://npocsi.net/summerschool/