ホーム > エアースイッチ2 AS2

 

弱い力でも 強い力でも スイッチ操作ができる!
エアースイッチ2 AS2 & シリコンチューブセンサ

ご購入された方へのお知らせ
2021年4月までに出荷された製品の中に、問題が発生する可能性がある機材があることがわかりました。通常の使用では問題となりませんが、対象期間に販売した全台数を交換修理致します。
該当製品をお使いの方には郵送にてご案内をしていますが、
詳細はこちらをご覧ください。

空気圧の変化に反応する圧力センサスイッチ

感度調整は使いやすいダイヤル式、100段階の調整が可能!
圧力波形を画面で確認しながら調整できるので、微妙な調整がしやすい!

A サイドスイッチ
  回して感度調整(100段階)をします。
  押して圧力検知方向を切り替えます。
  (方向切り替え時、オートゼロ実行)
  押しながら電源オンでブザー音量(100段階)を設定。
B 電源スイッチ
C センサーホース接続口
D 外部電源接続口
E 外部スイッチ接続口(3.5mmミニピンジャック)

本体サイズ: 70 x 120 x 30 mm(突起部除く)
出力   : 3.5mmミニピンジャック、
       フォトリレー、耐圧40V、最大電流 2A
電源   : 単4乾電池3本(連続50時間)、または、外部電源DC5V

画面の説明

接続しているシリコンチューブ(空気袋)の位置を変えた時など圧力が大きく変わり、オン状態を続けることがあります。その場合はサイドスイッチを2回押すと解消されます。(現在圧力値をベースラインに合わせます。)

外部電源は最大DC5.5Vです。絶対にそれを超えないようにしてください。
ACアダプタで使用する場合は、乾電池を本体から抜いてください。

シリコンチューブセンサー同梱
弱い力にも反応しやすく使いやすいと人気のある
シリコンチューブセンサ(大小各1)と一緒に提供します。
この組み合わせによって強い力による操作も可能となり、
空圧スイッチは弱い力で使用するものという従来の概念が
変わります。

注意:
ナースコール等、生命に関わる用途には絶対にご使用にならないでください。
本製品に水・コーヒーなどをこぼさないように注意してください。
仕様、価格、デザインなどは予告無しに変更することがあります。

価格・ご購入


カタログはこちら

AS2/1 エアースイッチ2 AS2 (基本セット) 19,800円(税込)
本体 x 1, 電源アダプタ x 1, シリコンセンサーホース 1本(90cm), シリコンチューブ大小各1

AS2/2 エアースイッチ2 AS2 (ニコセット) 33,000円(税込)
本体 x 2, 電源アダプタ x 2, シリコンセンサーホース 2本(90cm), シリコンチューブ大小各1

ご購入は、info@yubidenwa.jp までお問い合わせください。

感度調整がうまくいかない時にご確認いただく点

1.感知圧方向の確認
画面に表示されている三角マークをご確認ください。
上向きの三角△の場合は加圧検知(押した時にスイッチが入る)、
下向きの三角▽の場合は減圧検知(離した時にスイッチが入る)ようになっています。
この切り替えは、本体右側のサイドスイッチを押すと切り替わります。
一般的には、加圧検知でお使いになる方が多いです。空気が本体に送り込まれた時にスイッチが入る形です。減圧方向になっていると空気が抜ける時にスイッチが入ることになります。

2.感度調整
本体右側のサイドスイッチを回すと、感度が0〜99まで変更できます。
0が一番低い感度で、99が一番高い感度です。感度が高いほど弱い力での操作に反応しやすくなります。
画面に表示される波形をみながら、感度を調整してください。画面中央の実線がベースラインとなります。加圧時は上の点線に波が触れた時にスイッチとして反応します。

3.ベースラインのリセット
接続しているシリコンチューブ(空気袋)の位置を変えた時など圧力が大きく変わり、オン状態を続けることがあります。その場合はサイドスイッチを2回押すと解消されます。(現在圧力値をベースラインに合わせます。)

4.iPadのスイッチコントロールの設定
スイッチコントロールをお使いの場合、スイッチの安定化の設定などをすることで使い勝手が変わることがあります。ご確認ください。

お使いになった方の感想

・肩、左手、足と場所が違うだけでなく、その時々で感度が違うので、助かります。
・価格も抑えられているので購入しやすいです。
・これまでの空圧スイッチは、予備が1つもなかったのでニコセットは助かります。
・自転車みたいに、最初は、いきなり乗れなくても、練習すれば乗れるようになるみたいに、数日トライしていたら、きっと晴れやかに使える日が来るので、初めての時に違和感があっても、どうか諦めないでほしいですね!自転車乗ったことないけど(笑)


製品説明書はこちら

 




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ホーム > エアースイッチ2 AS2