使い方はあなた次第!指伝話は様々な場面でお使いいただいています

Appleの提供する36ヶ国語を使用して

外国語の勉強

関連情報
指伝話メモリは、絵カードを使ったコミュニケーションアプリです。スイッチによる操作を行う場合のコンテンツがとても作りやすいアプリです。
指伝話文字盤は、スイッチでも対話型でもお使いいただける五十音表をベースにしたコミュニケーションアプリです。透明文字盤が苦手な方でも簡単に使っていただくことができます。
スイッチによるiPadの操作を行うには、身体の状態に合わせたスイッチの選択が大切です。専門職の方に相談をお勧めします。

外国人居住者・観光客に向けた

多言語メニューの作成

関連情報
指伝話プラスは、あらかじめ登録したことばを指でタップすると流暢な合成音声でことばを伝えることができます。その場で文字を入力して発声することもできます。
指伝話文字盤は、五十音表をタップして文章を作り、合成音声で伝えるアプリです。指伝話プラスを使い、文字を入力する際にiPadの標準のキーボードを使うことができますが、より大きな五十音表の方が入力しやすいのであれば、指伝話文字盤が良いかもしれません。ただし、指伝話文字盤はひらがな入力だけですので、文章にした時に若干発音が正確でなくなることもあります。

外国からのお客様や言語障害のある方へ

施設の案内

関連情報
指伝話プラスは、あらかじめ登録したことばを指でタップすると流暢な合成音声でことばを伝えることができます。その場で文字を入力して発声することもできます。
指伝話文字盤は、五十音表をタップして文章を作り、合成音声で伝えるアプリです。指伝話プラスを使い、文字を入力する際にiPadの標準のキーボードを使うことができますが、より大きな五十音表の方が入力しやすいのであれば、指伝話文字盤が良いかもしれません。ただし、指伝話文字盤はひらがな入力だけですので、文章にした時に若干発音が正確でなくなることもあります。

災害や緊急時にも準備をしておけば落ち着いて

多言語アナウンス

関連情報
指伝話プラスは、あらかじめ登録したことばを指でタップすると流暢な合成音声でことばを伝えることができます。その場で文字を入力して発声することもできます。
指伝話文字盤は、五十音表をタップして文章を作り、合成音声で伝えるアプリです。指伝話プラスを使い、文字を入力する際にiPadの標準のキーボードを使うことができますが、より大きな五十音表の方が入力しやすいのであれば、指伝話文字盤が良いかもしれません。ただし、指伝話文字盤はひらがな入力だけですので、文章にした時に若干発音が正確でなくなることもあります。

商品案内

関連情報
指伝話プラスは、あらかじめ登録したことばを指でタップすると流暢な合成音声でことばを伝えることができます。その場で文字を入力して発声することもできます。
指伝話文字盤は、五十音表をタップして文章を作り、合成音声で伝えるアプリです。指伝話プラスを使い、文字を入力する際にiPadの標準のキーボードを使うことができますが、より大きな五十音表の方が入力しやすいのであれば、指伝話文字盤が良いかもしれません。ただし、指伝話文字盤はひらがな入力だけですので、文章にした時に若干発音が正確でなくなることもあります。

失語症

子どもと遊ぶ絵カード

関連情報
指伝話プラスは、あらかじめ登録したことばを指でタップすると流暢な合成音声でことばを伝えることができます。その場で文字を入力して発声することもできます。
指伝話文字盤は、五十音表をタップして文章を作り、合成音声で伝えるアプリです。指伝話プラスを使い、文字を入力する際にiPadの標準のキーボードを使うことができますが、より大きな五十音表の方が入力しやすいのであれば、指伝話文字盤が良いかもしれません。ただし、指伝話文字盤はひらがな入力だけですので、文章にした時に若干発音が正確でなくなることもあります。