🍌会話セット2スイッチB

日常生活で使えることばのセットです。画面のタップまたはスイッチで選び、音声で伝えます。



2つのスイッチを使って選択ができる方に、スイッチコントロールを使用せずに、手動スキャンの要領でことばを選択して伝えるセットを作成しました。画面タップでも操作することができます。

青い矢印ボタンで水色に反転した部分を移動させ、赤いマイクボタンで発話します。
2つのスイッチは、ショートカットキーで、キーボードの8と9が割り当てられるよう設定します。
指伝話メモリでは、カードの1番目〜9番目にショートカットキーの1〜9がそれぞれ割り当てられています。
画面の下側のスイッチの色を青と赤にして置くと、画面の色と対応するのでよりわかりやすくなります。
青は進め、赤は止まれ。「信号と同じ」という説明をすれば操作方法の理解が進みます。
ことばが書いてあるカードを直接タップして発話することもできます。
「🍇会話セット2スイッチA」に比べて画面下方にボタンがあるので、手を持ち上げなくてもタップ操作がしやすい画面になっています。

画像クリックでダウンロードします
🍌会話セット2
 スイッチB
 (すべて)


構成する9つのセットすべてをまとめてダウンロードします。