iOS用コミュニケーションアプリ「指伝話文字盤」発売開始
簡単操作の文字盤アプリ・2月14日から

2017年2月11日
有限会社オフィス結アジア

 

コミュニケーションに関するアプリ開発の有限会社オフィス結アジア(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役:高橋宜盟)は、iOS用のコミュニケーションアプリ「指伝話文字盤」を2月14日(火)に発売開始します。簡単な操作で文字盤のコミュニケーションができることが特長です。アプリはApple社のAppStoreでのダウンロード販売です。定価3,600円のところ、3月31日までキャンペーン価格1,080円で販売します。

病気や障害で身体を自由に動かすことができず、自分の意思を伝えることが難しい方がいます。目などで合図を送ることができる人は、誰かが手を貸すことで自分の意思を伝えることができます。一般的にこういったケースでは、透明文字盤を使ったり、口文字という手法を使ってコミュニケーションをしますが、これらを上手に使いこなすことは難しいと感じる方は多く、会話を諦めてしまいがちです。

その時に「指伝話文字盤」が役に立ちます。誰もがすぐに簡単に使える仕組みをアプリとして提供することで、これまで困難とされてきた状態でのコミュニケーションに活用して欲しいと願っています。

有限会社オフィス結アジアは、今後も「人と人とを笑顔で結ぶ」をモットーに、笑顔を生むコ ミュニケーションをサポートする製品を生み出して参ります。

 

(注)製品の画像や詳細、会社概要などは別紙をご参照ください。
    
【本件に関するお問い合わせ先】
有限会社オフィス結アジア
担当:高橋/島津
TEL : 0466-21-7448
FAX : 0466-21-7996
E-mail : info@yubidenwa.jp

ニュースリリースのPDFファイルはこちら
ニュースリリース(別紙)のPDFファイルはこちら
ニュースリリースのPDFを画像ファイルとダウンロードはこちら


話文字盤